スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

写真展に行ってきました



CXR0010664.jpg

「立岡秀之カンボジアチャリティー写真展」と言うのを見に行ってきました。

 5月4日(水・祝)~5月8日(日)9時半~20時半(最終日17時まで)
京都市国際交流会館2F姉妹都市コーナー展示室
京都市左京区粟田口鳥居町2-1
地下鉄東西線「蹴上」より北へ徒歩6分 Pあり
TEL075・752・1187。

http://ameblo.jp/hideyuki0000/entry-10863395364.html

ちょっと他の用事で京都に行ったらチラシをもらったので
そのチラシの写真がオイラの心を揺さぶりました。

チャリティーとなっているようで募金箱などがおいてありました。
写真集の売り上げも募金となるようなので迷わず購入(内容も素晴らしい本です)

貧困に喘ぐカンボジアの様子
その中で力強く生きる人たちの写真です。
中でも子供の笑顔には救われる思いでした。

オイラはアジアに行くのが好きなんですよ。
中国、フィリピン、タイ、ベトナム
観光地を離れていろいろ歩き回ります。
ちょっと怖いことも経験しましたが、たいがいはみんな優しいです(って言うか珍しいのか?)
基本的に向こうの人に合わせたカッコをするのでぱんいちだったりしますw
そのときのことを思い出しました

確かに日本より貧しいんだけど物凄く「生きるパワー」が溢れてる気がするんですよね アジアって
それって今の日本に一番必要なモノなんじゃないかぁ

img1858-2-Edit.jpg

2002 Cebu






スポンサーサイト
[ 2011/05/05 00:04 ] 写真関連 | TB(0) | CM(3)

写真展のご紹介



vjhjh.jpg
素敵な写真展のお知らせです

写真展
BLACK & WHITE さとうあきこの「色」

2010.11.23(火・祝)~28(日)
12:00~20:00(最終日のみ12:00~18:00、入場無料)
at ART SPACE MOTOR (八丁堀駅・新富町駅より徒歩約5分、地図はこちら。)
http://www.hit-on.co.jp/gallery.html

詳しくはアキコさんのサイトでチェックしてください。
http://www.asahi-net.or.jp/~gx9a-stu/


そうです、一つ前の記事の本人さんです。

DMが届いたんだけどそれを見て感激しました。
小さな写真が見えると思うんだけどこれコンタクトプリントを貼り付けてあるんですよ。
作者さん曰く「生のモノクロプリントを見たことがない人の方が多いだろうし、
そこにある1枚だけでも興味を持ってもらえるかも知れない」
と言うことらしいです。
素晴らしい!
これはオイラも大感激しました。
今度、写真展するときこっそりパクらせてもらいます。

10年近く前、彼女のモノクロ写真を見てモノクロの奥深さを知りました。
オイラが今でもモノクロ撮り続けてる原因の一つは間違いなく彼女の作品です。
(ってハードル上げ過ぎか?)

平日は19時ごろから終わりの20時まで、
初日の祝日と最終2日の土日は最初から最後まで在廊してますとのことです。
ぜひ見に行ってくださいね^^


[ 2010/11/20 22:05 ] 写真関連 | TB(0) | CM(5)

RedScale



scn03359.jpg

Lomo LC-A+  DNP CENTURIA200(reverse)

ちょこっと遊んでみました。
Lomography Redscale 100 って言うフイルムがあってそれで撮るとオレンジ色の写真になるんですよ
お友達がコレで撮った写真をアップしてて面白そうだと思ってました

かなり前に針穴友達さんが「4x5フイルムを裏表間違って撮ったら赤色に~」って記事を書いてて気になってたんですよね
って言うか最近思い出したんだけど(笑)

で、取りあえず家にあったフイルムをダークバッグで裏返しに巻き直してみました。
結果がコレ
なかなか面白い効果がでました
ただ感度が結構落ちるようです
ISO200でこれなんで400辺りを使って100程度って感じかなぁ
それとこれより太陽を多めに入れたカットは個々まで赤くなってません
あまりオーバー気味で撮ると効果が少なくなるようです
全部コレで撮るとちょっと厳しいけど効果的なシーンではかなり雰囲気良いのが撮れそう

こう言う遊びも楽しいもんです^^
ね、フイルム なかなか楽しめるでしょ

[ 2010/10/07 21:34 ] 写真関連 | TB(0) | CM(9)

お知らせ ~ピンホール写真展


IMGP5505.jpg

現在オイラの友人の写真展が開催されています。

1つは大阪

『大阪府庁の写真展』巡回展

伊藤 純  大場典子 芥子富吉

場所 : 大阪府立 近つ飛鳥博物館 地階吹抜けギャラリースペース
   〒585-0001 大阪府南河内郡河南町大字東山299番地

期間 : 2010年7月11日(日)から7月31日(土)
   午前10時から午後5時 最終日は午後3時まで
   7月12日(月)20日(火)26日(月)休廊
http://www.tea-room.net/weblog/

大阪府庁舎を撮ってその庁舎で写真展をすると言う素晴らしい企画でした。
今回はその写真展の巡回展です。
オイラは府庁での展示を見逃したので楽しみです。
大場典子さんの作品がピンホール写真です。



もう一つは東京

遠藤志岐子針穴写真展『水の流れる町で~その3』

期間:7月17日(土)~25日(日)*無休です(会期中、私は毎日います)
時間:12:00~19:00
場所:ギャラリー「深川番所」
はりあなのこころ

こちらもピンホール写真の展示です。
普通のピンホール以外にもちょっと変わった作品を見られると思います。



2人ともそうなんですが ピンホールをきっちりやってる人の作品って素晴らしいです。
オイラのように片手間にやってるのとは次元が違う。。。

ピンホール写真って(トイカメラもそうだと思う)それ自体が面白い写りをするんで最初は「お!」って思うんですよね
でも何枚か見てるウチにお腹一杯になってしまう。
でも彼女たちのようにきっちり取り組んでる人の作品は「もっと見たい!」って思わせるんですよね。
写真を撮るものとしてこうありたいと思います。
いつも良い刺激をもらっています。

ぜひ足を運んでみてくださいね。



[ 2010/07/18 00:20 ] 写真関連 | TB(0) | CM(5)

PENTAX67Ⅱ



TX7-00353-2.jpg



愛用のNorita66は結局4回の修理をしましたが修理不能となってしまいました
大昔のカメラなのでこう言うこともあろうかと予備にもう一台有るんですが
この先、故障などを考えるとちょっと新しい機種も良いかなと。。。
(あ~また始まった こうやって自分に言い訳しつつカメラが増えていく。。。)

このところ写欲がわかずちょっとテンションも下がり気味
テコ入れのつもりで思い切って買っちゃいました
以前から欲しかったPENTAX67Ⅱ
久しぶりのAE付きカメラです
これで人間露出計から解放されるぜ!

でもめっちゃ重いです。。。

しかも10枚しか撮れんし。。。

でもやっぱりえぇ~わぁ~


scn344.jpg





TX7-00334.jpg


[ 2010/05/27 00:00 ] 写真関連 | TB(0) | CM(15)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。